「作られた箱庭の世界は無言でその想像主にせまる」>
マーガレット・ローエンフェルド

深層世界からせまってくるメッセージを探ってみませんか?
多種多様なミニチュアを眺めていると、何となく気になるもの、手を伸ばしたくなるものがあります。それらは、うまく言葉にできないけれど深いところで何となく感じていることを表現する助けになります。

        

箱庭の解釈や分析は一切行いません
ここでお教えする箱庭療法は、箱庭療法の創始者であるイギリスの臨床家のDr.マーガレット・ローエンフェルドの流れをくむものです。ローエンフェルドは「私たちは言語以前にイメージの言葉で考えている」と言っています。
箱庭に繰り広げられる世界は潜在意識が語っているイメージの言葉の表現であり、それを真に理解するためには製作者が自分でその世界を体験して、その奥深くにある意味を感じ取ることが必要なのです。それゆえ、援助者の役割は、箱庭に表現された世界を解釈したり洞察することではなく、箱庭の製作者が安心してその世界に浸ったり、体験したり、隠された意味や答えを自ら発見することを援助することにあります。

共感力を深めたい方、面接スキルを磨きたい方にもおすすめ
箱庭には製作者(クライエント)の深層にある世界がイメージの言葉として鏡のように映し出されています。ときには思ってもいないものや、受け入れがたいものも表現されます。援助者(セラピスト)がどんな世界でも共感的に全面受容することによって安全感が作られ、製作者が自分の世界をじっくり体験することを可能にします。さらにセラピストの問いかけによってクライエントはその世界の隠された意味に自ら気づくことができます。クライエントはありのままの気持ちに共感されることで多様な自分を受け入れ、内面での統合や変化を体験し、自分が必要としている答えを見出していきます。そのダイナミックな変化にひたすら寄り添って見届ける喜びを味わってみたい方はぜひご参加ください。 この講座を修了された多くの対人援助職の方が、非言語への寄り添いが感覚的にわかるようになった、的確な問いかけができるようになった、クライエントの内面の深まりが早くなった、など普段のお仕事の質的変化を体験されています。

講座概要

所要時間 2日間または3日間
セラピスト 白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
主な内容 ・箱庭の製作者として自分自身の潜在的な世界を知り、意識のもとに統合するプロセスを体験します。
・セラピストはクライエントの安全感を作り、気持ちに寄り添い、共感的にかかわる姿勢を体得します。
・セラピストは箱庭の製作者の体験を深めるための質問の仕方を学びます。
受講資格 InnerCore9の共感力講座または感情力講座を受講された方
受講方法 ・東京都渋谷区広尾のInnerCore9クリエイティビティラボで開催
(詳細は受講者に直接ご案内します)
・事前にご連絡する新型コロナウイルス感染予防対策を守っていただきます。
・受講者による録画・録音は禁止といたします。
※ご自身が制作した箱庭のみ録画可能です。
・守秘義務の観点から講座内で知り得た個人情報、事例を他者に漏らす行為は禁止といたします。
定員 4名様※キャンセル待ちをしていただくことがでます。
受講料 99,000円(2日間・税込)、123,000円(3日間・税込)

講座日程へ

【受講料のお支払方法】

お支払い方法についてメールでご連絡いたしますので、指定の銀行口座にお振込みくださいますようお願いいたします。

【キャンセルについて】

キャンセルをなさりたいときはお早めにご連絡ください。
参加者の都合による開催1週間前以降のキャンセルは受講料の半額を請求させていただきます。
少人数の講座ですのでご協力をお願いいたします。
ただし、体調不良による参加取りやめの場合は、手数料1,000円を差し引き返金いたします。