「感情」を理解し、よりよい人間関係を築く 心と心が響き合う“真の「共感」”を学ぶ講座

自分の感情を知るということは、自分の感情を感じ、ありのままに受け止め、理解することです。私たちはその自分の感情を知る脳の回路をつかって他の人の気持ちを感じ取り、受け入れ、理解します。つまり、自分の気持ちへの寄り添いができてはじめてひとの気持ちに寄り添い、心と心が響きあう共感をすることができるのです。

すべては自分の「感情」を理解し、「感情」と適切に向き合うことからはじまります。

「クライエントにもっと心をひらいてもらい、よりよいカウンセリングを提供したい」
「患者さんの気持ちによりそうことができるようになりたい」
「生徒や、その親御さんとより深くかかわるにはどうすればいいか」

そんなスキルアップを目指す教育関係者や対人援助職の方の受講をお待ちしています。

受講を検討されている皆さまへ

基礎編

開催日:2017年9月30日(土)~10月1日(日)
詳しくはこちらをご覧ください。

【実践コース】演習編

共感力講座・基礎編で学んだ方が響き合う“真の共感”を実践するための演習の場です。 共感は知識ではなく、体験から学ぶところが大きいので繰り返し演習に参加されて感触をつかんでください。

対象となる方 共感力講座・基礎編 または(旧)共感力ワークショップⅡを修了された方
主な内容
  • 情動と認知を統合した共感の演習
  • 波長を合わせて相手のためにそこにいる演習
  • 非言語の情動の変化に寄り添う演習
  • 気持ちを深め、寄り添う言葉がけの演習
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 1日 10:00~17:00
定員 9名
受講料 21,600円(税込)

【実践コース】感情力編

人とうまくいかない・・・
何となく気分が乗らない、わかっているのにできない・・・
などなど、自分の行動や思考を制約し、可能性の幅を狭めている元に感情があります。
自分の体で起こっている感情に気付き、その感情が何によって引き起こされたものか
そして、なぜ起こっているのか、そこにある自分の根源的な欲求やニーズをわかり、
その気持ちに共感し、受け入れることで、不思議と体の反応がおさまり、視野が広がり、自然に行動を起こせるようになります。
また、自分の感情に気付いて上手に扱えるようになると、人の感情にも敏感になり共感する余裕ができるので人間関係が改善します。
この講座はそんな感情力を高めるための演習を中心とした講座です。
自分の感情を調べ、探るポイントをお教えして、講師があなたの気持ちを探る援助をします。そのため、この講座は定員6名の少人数で行います。
心も体も落ち着く空間で、日常の仕事から離れ、じっくり自分に向き合う時間をつくってみませんか?

対象となる方 共感力講座・基礎編 または(旧)共感力ワークショップⅡを修了された方
主な内容
  • 感情とは何かについて
  • 自分の情動反応に気付く演習
  • 自分の感情がどういうことで起こっているのか深めて調べる演習
  • 自分に共感し、感情を消化する演習
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 1日 10:00~17:00
定員 6名
受講料 21,600円(税込)

【専門技術コース】面接トレーニング

響き合う“真の共感”をカウンセリングや面接などの場で実践して応用するための演習とスーパーバイズを中心とした講座です。
講師2名で個別の指導を行うために6名で行います。
個室に分かれて各講師のスーパーバイズのもと演習をしますので、実際の面接の現場に近い環境で、より実践的なトレーニングを受けられます。

コース 3日間コース
対象となる方 共感力講座・演習編 または(旧)共感力ワークショップ演習編を修了された方
主な内容
  • 波長を合わせて落ち着いて相手のためにそこにいる演習
  • 情動と認知を統合した共感の演習
  • 気持ちを深め、寄り添う言葉がけの演習
  • 面接場面における共感の力
  • 課題を明確にし、解決を援助するための聴き手のあり方、話の聴き方
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 3日間(1日目 10:30~17:30、2日目 10:00~17:30、3日目 10:00~16:30)
※1日のみの受講はできません。
定員 6名
受講料 129,600円(税込)
コース 2日間コース
対象となる方 共感力講座・演習編 または(旧)共感力ワークショップ演習編を修了された方
主な内容
  • 波長を合わせて落ち着いて相手のためにそこにいる演習
  • 情動と認知を統合した共感の演習
  • 気持ちを深め、寄り添う言葉がけの演習
  • 面接場面における共感の力
  • 課題を明確にし、解決を援助するための聴き手のあり方、話の聴き方
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 2日間(1日目 10:30~17:30、2日目 10:00~16:30)
※1日のみの受講はできません。
定員 6名
受講料 86,400円(税込)

【専門技術コース】ケースコンサルテーション

教育・対人援助職の方限定。
米国で長年臨床心理カウンセリングに従事した田中万里子の個別指導が受けられるカンファレンス。
オブザーバーとして聴講だけの参加も可能です。

対象となる方 共感力講座・演習編 または(旧)共感力ワークショップⅡを修了された方
主な内容 事前にケース記録をご提出いただき、ケースの見方、業務の現場でのカウンセリングや面接の展開の仕方について、個別指導いたします。
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 半日:13時30分〜17時
受講料 21,600円(税込)(オブザーバー: 10,800円(税込))

【専門技術コース】箱庭療法トレーニング

Sand Play(箱庭療法)の道具を使い、響き合う共感をさらに深く体得する講座です。
箱庭療法を現場で実践したい方だけでなく、共感力を深めたい方にもおすすめです。
クライエントは、セラピストに寄り添われながら箱庭に表現した非言語の世界をじっくり体験するうちに自然にさまざまな変化を体験していきます。そのダイナミックな変化を共に体験する喜びを味わってみたい方はぜひご参加ください。
この講座を修了された多くの方が箱庭を使わない面接場面においてもクライエントの内面が深まるのが早くなったなど、面接の質の変化を体験されています。
※ここでお教えする箱庭療法はイギリスの臨床家のDr.マーガレット・ローエンフェルドの流れをくむものです。箱庭の解釈は一切行いません。

受講料162,000円(税込)
対象となる方 共感力講座・演習編 または(旧)共感力ワークショップ演習編を修了された方
主な内容
  • 箱庭の製作者として自分自身の潜在的な世界を知り、意識のもとに統合するプロセスを体験します。
  • セラピストはクライエントの安全感を作り、気持ちに寄り添い、共感的にかかわる姿勢を体得します。
  • セラピストは箱庭の製作者の体験を深めるための質問の仕方を体得できます。
講師 田中万里子Ph.D.  白石孝子(CoreAccess9セラピスト)
所要時間 3日間(1日目 10:30~17:30、2日目 10:00~17:30、3日目 10:00~16:30)
※1日のみの受講はできません。
定員 6名

【米国滞在箱庭研修】サンフランシスコ集中トレーニング

InnerCore9の米国本拠地であるサンフランシスコ近郊・サンマテオで行う集中的なトレーニングです。
日常生活から離れ、自然に囲まれた環境の中で、新鮮な食材を使った食事を楽しみながら、箱庭療法や共感力など、参加者の希望に応じて統合的な特別なトレーニングを受けていただけます。

対象となる方 共感力講座・基礎編 または(旧)共感力ワークショップⅠ、Ⅱを修了された方